今の時代にモテる男性像とは

今日は女子会で、タイプの男性を聞いてみた。

すると共通していたのは、意外なことに

『女子力が高い人』

 

少し前までなら、男らしいとか、頼りがいがあるとかいう言葉が並んでいたのに、

女子力が高い人、までいくとはかなり進んでいる。

 

もちろん昔から、優しい男性はモテた。

でも、女子力が高いというのとは少し違っている。

 

 

彼女たちのいう『女子力』というのは、

掃除や料理がうまかったり、料理を取り分けたりする気遣いができたり、

清潔感や身だしなみだったり、髪型などちょっとした変化に気づいたり、

という、まさに女性そのものがもっているような特徴なのだ。

 

昔から、平安時代や江戸時代など、

平和な時代が長く続くと、男が化粧などをし始めるという。

まさに今がそんな時代なのかもしれない。

 

戦争でも始まったら、もちろん女子力などとは言っていられないから、

力強く、守ってくれるような男性が好まれる。

しかし今はそういう時代ではないのだ。

 

もちろん震災などはあるけれど、

私が経験した東日本大震災でも、サバイバルの少し手前だった。

狩りや釣りで食料を調達したり、盗賊と戦ったりというレベルではない。

そうなると、筋肉よりも『気遣い』が重要というわけだ。

 

周囲にも、女子力が格段に高い男性が増えている。

アロマの資格を持っていて、体調に合わせて調合してくれたり、

ティーバッグを持ち歩いていて、好みのお茶を入れてくれたり、

スイーツに詳しくて、美味しいお菓子をちょうどいいタイミングで差し入れしてくれたり。

その分、女性はバリバリ働いて、男性並みに稼いでいたりする。

 

私は家事が好きなので、掃除や料理はむしろ趣味なのだが、

そういう女性は減ってきているようだ。

家事は仏教の基本ともいうそうで、心を洗い流す効果がある。

 

前述の東日本大震災では、東北の春先に、

冷たい水を浴び、冷たい水で雑巾掛けや皿洗いをした。

これが、意外にさっぱりするのだ。

 

何にしても、時代にあった人が生き残るというのは自然の摂理なので、

今モテる男性は『女子力が高い人』

これを知っているかどうかで、恋愛力に差がつく。

 

バレンタインデーに向けて、今すぐ恋人が欲しい人はこちら

お問い合わせフォーム

 

お電話でもどうぞ

080−6054−1114(沢宮里奈)

 

 

Categories
・これからの生き方・会社経営・国際恋愛・大人の恋愛・新刊のご案内・発達障害・綺麗を目指す・関西ライフ
Tags
ADHDアスペルガーアンチエイジングおみくじコミュニケーションダイエットヌード写真集マーケティングモテテクやりたいことラマダン不倫人生人生の選択価値観出版別れ国際結婚失恋好きな仕事で生きていく嫉妬尊敬引き寄せ復縁心のゆとり恋愛愛人日焼け早婚晩婚最新刊期待条件構ってちゃん気になること注目記事浮気海外発達障害あるある相談経営背中脳の構造自信自由恋愛言葉誤解質問力起業週末婚間違いだらけの異性選び関西弁