出会ったらその時間内にメッセージを交わす

いいな、と思う人がいたときに、

その場で連絡ツールを交換できるかどうかって、

かなり重要。

 

 

交換のタイミングを失ってしまうと、

家に帰ってから、facebookを探してみても見つからず、

「あとで誰かに聞けばいいかなぁ」なんて思っても探せず、

もうそれっきり・・・なんてことになったりする。

 

名刺交換会なら名刺を頼りに連絡すればいいけど、

それって仕事が目的の場。

そこからプライベートな関係に持って行くのって、

結構、難易度が高い。

 

だからその場で相手が使いやすいツールで、

一度メッセージを交換しておくことが大事。

 

共通の話題を見つけて、

「じゃあ後で連絡します」って言うのが、

一番抵抗がないし、スムーズだから。

 

「女性から連絡先を聞くのって勇気がいる」って言う人もいるけど、

女性ならほとんど断られることはないから、

男性の何倍も、精神的負担は軽いのだ。

 

(とはいえ断られることもあるかもしれないので、

断られた時のセリフは一応用意しておこう)

 

 

そして、お礼のメッセージor家に着きましたメッセージも、

できればその日のうちに。

これだけで次のアプローチがぐっと楽になる。

(つまり誘われる確率が高まる)

 

女性の場合、誘うテクニックではなくて、

誘わせるテクニックが重要なのだ。

 

 

まあ、それより何より、二度と会えない悲劇だけは避けたい。

もしかしたら、その土地の人じゃないかもしれないのだから。

 

 

Categories
・これからの生き方・会社経営・国際恋愛・大人の恋愛・新刊のご案内・発達障害・綺麗を目指す・関西ライフ
Tags
ADHDアスペルガーアンチエイジングおみくじコミュニケーションダイエットヌード写真集マーケティングモテテクやりたいことラマダン不倫人生人生の選択価値観出版別れ国際結婚失恋好きな仕事で生きていく嫉妬尊敬引き寄せ復縁心のゆとり恋愛愛人日焼け早婚晩婚最新刊期待条件構ってちゃん気になること注目記事浮気海外発達障害あるある相談経営背中脳の構造自信自由恋愛言葉誤解質問力起業週末婚間違いだらけの異性選び関西弁