まるで違うと返ってうまくいく話

男と女はイメージすることも、考えることも、

何もかも違う。

なのに「価値観は一緒でいたい」と思うから、

どうしても衝突が起きる。

 

 

違いの原因は、脳の構造、育った環境、

これまでの経験など様々。

でも日本人ぐらい近い環境にいると、

ついつい相手も同じ考え方、つまり「常識」が

通用するものだと思ってしまう。

 

外国人、それも違う宗教の人と付き合ってみると、

何から何まであべこべで、

細かいことがどうでもよく思えてくる。

 

子供の頃「まるさんかくしかく」っていう歌があって、

三つの星がそれぞれまったく違う文化でびっくり!

っていう内容なんだけど、まさにそんな感じ。

 

まあ、そんなもんかな。と思う、

相手をまるごと受け入れる。

それができたら、関係はとてもうまくいく。

 

そのうち、合理的だと思った方が相手の文化を取り入れればいい。

小さい頃からの習慣は、そう簡単に変わるものではないけど、

好きな相手のためと思えばなんだかできてしまうもの。

 

たとえ同郷の人と付き合ったとしても、

そうやっていけばきっと分かり合えるはず。

まずは何も考えずに、気楽にGO。

Categories
・これからの生き方・会社経営・国際恋愛・大人の恋愛・発達障害・綺麗を目指す・関西ライフ
Tags
アスペルガーアンチエイジングコミュニケーションダイエットヌード写真集マーケティングラマダン不倫人生人生の選択価値観国際結婚失恋嫉妬尊敬引き寄せ復縁心のゆとり恋愛日焼け早婚晩婚期待条件構ってちゃん気になること海外経営背中脳の構造自信自由恋愛誤解起業間違いだらけの異性選び関西弁