2018/8/4
幸せなのは早婚?晩婚?
モロッコは若い人たちの割合がとても多い国だ。 日本の人口を描いた図が逆三角形だとすると、 モロッコの人口は裾が広い綺麗な三角形になる。     婚前の自由恋愛は原則禁止なので、 恋愛が始まったらまっすぐに結婚に進んで行く。 ほとんどの人は親や周囲の人に決められたお見合いで相手を決...
2018/8/3
人懐こい人たち
モロッコ人は人なつこい性格で、 街では人に道を聞くのみならず、 「この辺りで美味しくて安いお店はどこだと思う?」 って、知らない人に聞きまくったりする。     車に乗っている間も、窓を開けて、 タクシーの運転手さんに話しかけるからびっくり。 タクシーの運転手さんも窓を開けてちゃ...
2018/8/2
モロッコ滞在1ヶ月
もっともヨーロッパに近いアフリカ、 中東のモロッコに1ヶ月行ってきました。     行く前には日本でラマダンも経験して、 イスラム教についてもかなり勉強してから出かけたので、 とても理解が深まったと思います。   そして現地では、半分は現地の方のお家に、 あとの半分はホ...
2018/6/26
中東(ドバイ・モロッコ)に行ってきます
普段から、お客様との直接対応以外のすべての業務は、 パソコンやスマートフォンでできるようにしてある。     だから毎日好きな場所で仕事ができるし、 神戸が気に入ったら神戸に住むこともできる。 もちろん海外にでかけることもできる。   今は結婚相談所のほかに、 本の執筆...
2018/6/24
起業の原動力
「モチベーション」ってどうやって保つんですか? 「やる気が出ないんですけど、どうしたらいいんですか?」 っていう人がいる。     そういう場合は結果に自信がないんだと思う。   「セミナーの集客ができない」ってう人は、 そのセミナーに自信がない。   「誘っ...
2018/6/19
男と女で違う、震災時のタイムライン
震災になると、facebookのタイムラインは、 男と女で大きく傾向が分かれる。     男の場合は、震災に関する情報を科学的に示したデータ、 各地の状況、必要なグッズ、など、 社会的?なシェアが増え、   女の場合は、お皿が割れた、ペットが怖がった、 帰宅難民になった...
2018/6/18
サバイバルを経験して繋がった絆
今朝は大阪で大きな地震があった。 私の住んでいる神戸も、かなり揺れた。     私は東日本大震災を仙台で経験しているので、 そんな時の対応法は、だいたい熟知している。 どんなことが起きるかも分かっているから、 一人でも対応できる。 あの時は、1ヶ月ほどガソリンも、ガスも、 水も、...
2018/6/17
男と女は誤解の宝庫
誰かがどんなに言葉を尽くしても、 受け取る側に下知識や経験がなければ、 意思は伝わらない。     セミナーだって、一対一だって同じことだけど、 きちんと説明しようと思ったら 一つひとつ相手がイメージできるように丁寧に伝える。   それでも相手は自分のとりたいように理解...
2018/6/7
ミイラ取りがミイラになる
以前から、自分のセミナーを 「宗教」にしたいと思っていた。 幻想的な音楽、厳かな雰囲気、 神の圧倒的な存在感、   そして最初は少しずつからハマり、 徐々に自分から大きく課金していってしまうシステム、 まさにマーケティングとして理に適っている。   もちろん、その人の「悩み」を解...