手綱を操る

女性の恋愛は、

男性の恋愛より一歩進んだテクニックが必要。

それは、「誘う」のではなく「誘わせる」ということ。

 

 

男性だったら自分の意志に従って、

どんどん進んでみて、

それで反応がなかったら、パッと引けばOK。

 

その数がどれだけ多いかで、

母数が大きくなり、成功の確率も高まる。

 

でも女性の場合、手あたり次第

どんどん当たって砕けるなんてことは論外。

ましてやグイグイ行き過ぎて、

相手に引かれちゃうなんてことがあったら、

一生消えない傷が残る。

 

そこでまず必要になってくるのが、

「この人は私を好き」

「この人は私を好きになってくれる」

っていうことを敏感に感じ取る能力。

 

そして、あたかも向こうから誘ったかのように

錯覚させてしまうテクニック。

 

それさえできれば、

いいな、と思った人から好きになってもらうことも、

そんなに難しいことではなくなる。

 

自分の好意表現が、相手を超えていないかどうか、

常にチェックしながら、

すぐに切れてしまうロープを緩めたり引いたりして、

力加減を行う。

 

それから、話をしてみて、

「ちょっと違うな」と思ったときは、

それ以上は絶対に期待させずに離れること。

 

必要なのは、本当にそれだけ。

Categories
・これからの生き方・会社経営・国際恋愛・大人の恋愛・発達障害・綺麗を目指す・関西ライフ
Tags
アスペルガーアンチエイジングコミュニケーションダイエットヌード写真集マーケティングラマダン不倫人生人生の選択価値観国際結婚失恋嫉妬尊敬引き寄せ復縁心のゆとり恋愛日焼け早婚晩婚期待条件構ってちゃん気になること海外経営背中脳の構造自信自由恋愛誤解起業間違いだらけの異性選び関西弁